ふとしたときに香るシャンプーの匂い。

 

自分の髪から良い香りがしたら毎日テンションが上がってしまいますね。

 

でも「シャンプーの香りは好きだけど、あまり長続きしない気がする」と思いませんか?

 

実際に、シャンプーの香りには長続きするものとしないものがあると思います。香水だってそうですよね?

 

どうせなら良い香りが持続してほしいものですよね?でも、長続きする香りのシャンプーもけっこうあるんですよ!

 

ということで「シャンプーは香りで選びたい!」という女性のために、今回は香りの良いシャンプーについてのお話。

スポンサーリンク





シャンプーを香りで選ぶ!いい匂いが長持ちするのはどれ?

良い香りが持続するシャンプーといえば、オーガニック系のシャンプーです。

 

人工の香料は時間が経てば飛んでしまうものが多いですが、天然のアロマなら髪に残った油分から良い匂いがします。

 

オーガニックシャンプーじゃなくても、天然のアロマが香料に使用されていれば香りが長続きしますが、天然のアロマを使ったシャンプーはオーガニック以外では少ないのが現状です。

 

人工香料を使用しているシャンプーでも、TUBAKIなどのように香りが長続きするものもありますが、人工香料の悪い部分が残ってしまうので良い香りが持続するとは言えないと思います。

 

ここでは、できるだけ香りが長続きするシャンプーや、女子ウケの良いシャンプーなどの香りに特徴のあるシャンプーをピックアップしてみました。

花とアロマオイル

ジョンマスターオーガニック

オーガニックシャンプーといえば、ジョンマスター・オーガニック。

 

カウンセリング時にお客さんの髪の毛を触っていると、フワッと天然アロマの良い香りが残っているのはこちらのブランドのシャンプーに多いです。

 

オーガニックシャンプーは人工の香料を使用しないのためか、基本的に香りが長持ちするんですね。

 

天然のアロマは大量の花や植物から少ししか抽出できないオイルなので、ギュッと香りが凝縮されています。だから高級で香りも長持ちするんです。

 

大人っぽくもあり高級感のあるラベンダーやイランイランの香りです。

強い香りを求めるなら、ジョンマスター・オーガニックや海外製品のシャンプーがオススメですよ。

ラ・カスタ

オーガニックシャンプーの香りは好きだけど「仕上がりや使用感が好きではない」という声を耳にします。

 

たしかに、お使いのシャンプーの種類によってはいきなりオーガニックのシャンプーに替えるとギャップがあり、パサついているなどの意見がよせられることもあります。

 

ラ・カスタのシャンプーは、オーガニックシャンプーとケミカルシャンプーの良いとこ取りをしていて、香料には天然のアロマを使用しています。

 

なので髪がキシキシすることもなく、変なヌメリもありません。


さらに、シャンプーのタイプによって香りも違うというユニークさも兼ね備えています。
アロマに対するこだわりが感じられるラ・カスタですが、じつはエッセンシャルオイルを初めて日本に輸入し始めた会社だそうです。

ミルボン

天然のアロマほど長続きはしませんが、見た目や香りの良さを追求し、常に女性たちのハートを鷲掴みにして人気を得ているミルボンのシャンプーも間違いありません。

 

中でもジェミールフランのシャンプーは人気が高く、フルーティーな香りと可愛いボトルがバスルームを華やかにしてくれます。

 

他にもディーセスノイなど、ミルボンのシャンプーは女性からの厚い信頼があるので実際に売れています。


ここで紹介しているシャンプーの中では一番しっとり系です。女子力を高めたい人にオススメ。

 

いかがでしたか?

 

他にも海外系のシャンプーは香りも強めで長続きするものが多いです。

 

香水のように香りの持続時間などで呼び方でも変わればわかりやすいけど、そんな商品が近い未来に登場してくれたらいいですね。

 

以上、「シャンプーを香りで選ぶ!いい匂いが長持ちするのはどれ?」でした。

スポンサードリンク