筆者の私は美容師なので、頻繁に業者がシャンプーを売り込みにやってきます。

 

40代の髪を意識しているシャンプーのライバルとして、名乗りをあげている市販のシャンプーの市場は大きく二つに分けられているそうで、以下の二つに2極化されているんだとか。

 

この二つを知ることができれば、もしかしたらシャンプーに悩まなくても済むかもしれません。

 

プロ用のシャンプーにはかなわないまでも、市販の中では優秀だと業者さんが意識しているシャンプーだそうです。

 

ということで今回は40代以上の世代に人気のシャンプーをあえて2つだけに絞って解説していきます。

スポンサーリンク





40代に人気の市販のシャンプーはズバリこの2つ!

40代以上の女性が市販のシャンプーを選ぶときに気にしているポイントは、ボリュームを損なわないことと頭皮や髪の健康に配慮されていることが重要視されています。

 

その両方を求めるなら迷うことなくサロンシャンプーをオススメしますが、まずは市販のシャンプーで考えるなら以下の二つに絞られてきました。

 

関連記事:女性のためのボリュームアップシャンプーのオススメを厳選して紹介

シャンプーの泡

セグレタシャンプー

「髪のボリュームを一番重要視したい」という女性には、今の市販シャンプーではセグレタシリーズが一番人気。

 

市販品の中ではやや高めなお値段ではありますが、ボリュームをキープしつつ髪のまとまりを良くするシャンプーは得てして高額です。そのくくりの中で見ればコスパは全然ましな方だと思います。

 

それでも人気があるということは、他のシャンプーと比べて結果が優秀であるということなのではないでしょうか。

セグレタ シャンプー 本体 360mlをAmazonで見る

セグレタ シャンプー 本体 360mlを楽天で見る

 

ボリュームに対するアプローチがあるシャンプーは洗浄力が強めです。

ミノン薬用ヘアシャンプー

もともとは薬局などで扱っている、皮膚科の医師のすすめによって紹介されていた専門的なもので、低刺激を目的に配合されたシャンプーです。もちろんお子様でも使えます。

 

それが今はドラッグストアなどで売られるようになったんだとか。だからお墨付きというわけです。

 

アレルギーの原因になる物質を極力カットしているので、アトピーなどで悩んでいる人も一度は試してほしいシャンプーです。

 

髪や頭皮の健康を第一に考えるなら、低コストでそれを実現できる強い味方となってくれるのではないでしょうか?

第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプーをAmazonで見る

第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプーを楽天で見る

 

他にも全身シャンプーやコンディショナーもあります。市販のシャンプーだけあって、コスパも非常に魅力的ですね。

スポンサードリンク