茶色い髪を学校や仕事の関係で黒くしないといけない!

 

休み明けや実習、就職など髪の毛の色を黒に戻さないといけない時期があります。

 

でも、黒染めを失敗したらカラスのような真っ黒になってしまい、カツラでもかぶっているような仕上がりになってしまうので注意が必要ですよね?

 

とくに黒染めを明るくするときなんかは大変です。

 

黒染めのように絶妙な色味のときほどサロンでカラーした方が間違いなのですが、事情があってすぐ染めたいときなどありますよね?

 

ということで、今回は市販されている黒髪戻しと言われるヘアカラー3種類を比較してみました。

スポンサーリンク





茶髪から黒髪に戻すなら、結局どのカラーがいいの?

今回は茶髪から黒髪に戻すべく、ドラッグストアなどで簡単に手に入る黒染めを使って一番使い勝手がよく、色味の自然なものをピックアップしてみようと思います。

 

で、実験用に購入した黒染めカラーがコチラ。

黒染めのカラー剤

  • リーゼ泡カラー(ナチュラルブラック)
  • ホーユー ビューティーン(きちんと黒染め)
  • フレッシュライト(ナチュラルブラック)

です。

 

これを毎度おなじみの事前に作っておいた同じ毛束に染めて結果をみたいと思います。

 

使う毛束はコレ。

茶色い毛束

9レベルにトーンアップした茶色い毛束です。

 

平均的な明るさの茶色い髪の毛がどれくらい暗くなるのか実験してみたいと思います。

リーゼ泡カラー(ナチュラルブラック)

まずはパッケージを開封。リーゼ泡カラーの中身はコレです。

liese泡カラーの中身

中身は1液40gと2液60g。他にトリートメントとグローブ、説明書。トリートメントは普通のトリートメントのようです。ショート1回分の量。

 

ちなみに温度が冷えすぎると泡が出にくくなるそうです。

 

2液の容器で混合し、ポンプでフォームにする仕組みですね。泡カラーは美容室で扱っていないので初体験。

泡カラーの形状

アルカリカラーの最初は白く、時間の経過で発色していきます。

 

こんな感じに。

泡カラーの途中経過

思ったよりも髪が泡を弾くのでムラになりそうな予感。

 

結果は下記でまとめています。

ホーユー ビューティーン(きちんと黒染め)

ホーユーさんの中身。

hoyu黒髪戻しの中身

こちらも1液32gと2液96g。他にグローブとシリコン系のトリートメントが添付されています。

 

2液の容器で混合した後に、スポイトで髪に塗布するタイプのようです。あとは手で伸ばしていけということですね。

hoyu黒染めの途中経過

一番塗りやすいのはホーユーさんでした。

 

結果は下記でまとめています。

フレッシュライト(ナチュラルブラック)

最後はコレ。フレッシュライトの中身。

フレッシュライトの黒染め

1液と2液と説明書。そしてグローグが添付。トリートメントはありません。

 

2液のボトルの先端がコーム状になっているので少し塗りやすい構造になっています。

フレッシュライトの途中経過

美容室のカラーのテクスチャーに近いのはフレッシュライトでした。

 

結果がついて来ればいいのですが。。

黒髪戻しの比較

ということで、今回の実験の結果はコレ。

 

放置時間は一律30分。

黒髪戻しの結果

どれも黒いです(わかりにくくてスミマセン)。

 

右から泡カラー、ホーユー、フレッシュライトの順番です。

 

写真ではわかりにくいので見解を述べていきますね。

リーゼ泡カラーの仕上がり

泡カラーはムラになりやすい印象でした。でも真っ黒な色味が薄くのる感じなので色落ちしやすいかもしれません。

 

写真では真っ黒ですが、自然な黒髪よりは少し明るい仕上がりになりました。色味のバランスは悪いです(青味が強い)。

 

リーゼ 泡カラー 髪色もどしブラックをAmazonで見る

リーゼ 泡カラー 髪色もどしブラックを楽天で見る

ホーユーきちんと黒染め

この中ではホーユーが一番塗りやすくて、黒染めという点で一番仕事ができている印象です。

 

サロンカラーと比べると色味のバランスが悪いので、地毛と比較すると若干黒いかもしれません。

 

今回は放置時間30分でしたので20~25分で仕上げて対応するのが良いと思います。

 

しっかり黒染めという製品もあるのですが、さらに黒いと思われますので注意ですね。

 

ホーユー ビューティーン トーンダウンカラー 【ナチュラルブラック】をAmazonで見る

ホーユー ビューティーン トーンダウンカラー 【ナチュラルブラック】を楽天で見る

フレッシュライト ナチュラルブラック

色味のバランスは一番良かったのですが、とても深い黒になりました。黒さも3つの中で一番です。

 

放置時間を20分くらいに設定すると対応できるかもしれないと感じました。

 

フレッシュライト ミルキーヘアカラー ナチュラルブラックをAmazonで見る

フレッシュライト ミルキーヘアカラー ナチュラルブラックを楽天で見る

 

他にもいろいろなカラーも試してみたかったのですが、今回はこの3種類のみ実験してみました。

スポンサードリンク