薄毛になる原因は完全には解明されていないものの、やはり遺伝によることが大きいのではないか?たいていの人はそう思っているはず。

 

薄毛になりやすい人の生活習慣が悪いと進行の速さも促進されるので、早期から薄毛予防できるに越したことはありません。

 

今は自宅でも簡単に薄毛の遺伝のチェックをできるツールがあるようなので紹介します。

スポンサーリンク





遺伝子チェックで早期予防

ハゲは遺伝する?

遺伝子が薄毛に深く関わっていることは間違いないようなのですが、ハゲの遺伝が父親からきているとは限りません。むしろ母親からの隔世遺伝の方が有力視されているようなのです。

 

母親から遺伝するアンドロゲン受容体という薄毛遺伝子や、BGF-βというタンパク質の生成量の多い人が薄毛になりやすい体質で、つまりそれを調べることで薄毛の遺伝がおおよそわかってしまうらしいのです。

 

その遺伝が禿げる前にわかれば少しでも対策できるはず。

 

だからといって発毛専門のクリニックには行きづらいという人も多いと思います。

 

そこで、家でも手軽に薄毛の遺伝をチェックするツールが便利。頬の内側の粘膜を採取して返送するだけで、結果がわかるという男性型脱毛症・遺伝子検査キットなるものが存在しているのです。

 

結果を見るのは少々怖い気もしますが、勇気を出せば将来の不安に少しでも対策できるはず。

 

不安な方は試してみては如何でしょう?

結果は3週間後に郵送で届くので自宅から一歩も外に出る必要はありません。

 

今は昔と違って有効な脱毛対策も医療機関に行けば治療することもできるので、不安な人は少しでもそれを取り除くことができるのではないでしょうか?

 

以上、「ハゲは遺伝する?遺伝子チェックキットで早期予防⁈」でした。

スポンサードリンク