ワックスやスプレーを毎日使用していると、シャンプーしても洗った直後から髪の毛がベタベタしてしまったりしませんか?

 

それはスタイリング剤が残留してしまっているかもしれません。

 

ドライヤーで乾かしただけなのにワックスをつけたかのような束っぽい質感になっていたり、髪の表面が白くなっていたり。

 

最近のメンズのトレンドではグリースやポマードなんかも流行っていますが、とくに油性ポマードは洗い流すのが厄介です。

 

せっかくのスタイリングも、それでは見栄えもよくありませんし衛生的にもよくはありません。

 

今回は、スプレーやワックスが髪に残ったときの落とし方やコツを紹介します。

ワックスやスプレーが髪に残ったときの落とし方

まずはじめに、スタイリング剤を落とすために1日に2回シャンプーをする人もいると思います。

 

たしかに2回もシャンプーすれば残ったスプレーやワックスも落ちてはくれます。

 

ですがシャンプーはなるべく一回で済ませる方が髪への負担も少なく済むので、できるだけそれを避けるために他の方法を試さなければなりません。

 

1日に2回もシャンプーを続けていると髪の毛がパサパサになって乾燥しすぎてしまうので注意が必要です。
落ちにくいワックスやスプレーを落とす方法は以下の通りです。

予洗いとしてリンスを使用すると落ちやすい

シャンプーする前の予洗いとしてリンスを使用するととても効果的です。

 

「え?シャンプーより先にリンス?」と思ってしまうかもしれませんが、これだけでもけっこうワックスやスプレーも落ちてくれます。

 

リンスでスタイリング剤を落とすやり方は以下の通りです。

 

  1. しっかり髪を濡らして汚れをなるべく落とす。
  2. リンス(またはトリートメント)をやや多めに髪全体になじませて優しく揉みこむ。
  3. 一度リンスを軽く洗い流したら通常通りシャンプーする
  4. いつもと同じようにトリートメントして仕上げ

 

予洗い用のリンスやトリートメントは使い捨て感覚なので手ごろなものでも大丈夫。ただし、予洗い用は絶対にノンシリコンを使用しましょう。

 

シリコン入りだと今度はシリコンが髪に残留してしまうことになるかもしれないので注意です。

ワックスを落とすシャンプー

ワックスやスプレーが残留しないように落とすシャンプーは洗浄力が強い傾向にあります。

 

サニープレイスのナノサプリクレンジングシャンプーはイオンの力を利用してスタイリング剤を落とすので、少し優しい処方になっているので比較的オススメ。

 

香りも数種類から選べるので飽きがこないのも嬉しいラインナップですね。

 

ダメージケアなどに特化しているわけではないので、ワックスやスプレーなどを多く使うメンズや夜の仕事をしている女性に人気です。


しかもコスパはかなり良く、とても安いのもこのシャンプーの特徴です。

 

ちなみにグリーンアップルが1番人気だそうです。

 

「それでも落ちない!」という人は下記を参考にしてください。

石鹸シャンプーを使用する

普段ならあまりオススメしていない石鹸系シャンプーも、こういうときにはオススメ。

 

石鹸シャンプーはアルカリ性なのと洗浄力も強いのでワックスの油分はや樹脂を溶解してくれるので、白く残ったスプレーカスなども取り除いてくれます。

 

スプレーの樹脂は程度によりますが、石鹸シャンプーは市販されているシャンプーの中では一番強力です。

 

ただし、トリートメントなどでしっかり後処理をしないと髪がパサパサになることもあるので注意が必要なこともあります。

美容室で炭酸泉などデトックスをしてもらう

美容室の炭酸泉も、とれにくい髪の汚れやワックスなどを除去してくれます。

 

ここでもスプレー樹脂は落ちにくい傾向にありますが、髪への負担も少なく落とすことができるので、美容室へ行くついでにはオススメ。

 

美容室ならスプレー樹脂を溶かす処理剤もあったりするし、やはりプロのお世話になることが最善です。

 

ひどくなる前にリンス予洗いの方法で予防することが必要だと思うので、ワックスやスプレーの残留を取り除いた後には是非とも試してみてください。

食器洗い洗剤を使用する

これはかなりの荒技。食器洗い洗剤をシャンプーに混ぜたり直接使用するものです。

 

ロングの女性の髪のはオススメはできませんが、油性ポマードでかなり苦戦している世の中のメンズ達には有効なシャンプーのやり方の一つです。

 

家にあるものですぐに落とすには多少荒いとは思いますが、一昔前のリーゼントの男性達の間ではそこそこメジャーな手段です。

 

だけど、正しい使い方ではないのでコンプライアンスの問題もあり自己責任となります。

シャンプーしても落ちないスプレーもある

ヘアスプレーの種類や使い方によってはシャンプーしても落ちないことがあります。

 

原因は水や石鹸などで落ちない樹脂コーティングが原因で、スプレーの使い方が悪かったり、そもそもスプレーの質に問題があります。

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

スプレーで髪がパリパリに。そうならない美容師オススメのヘアスプレー

 

以上。「ワックスやスプレーが髪に残るときの落とし方や対処法」でした。