ドライヤーって家電量販店に行くとたくさん置いてあり、値段の差の開きも大きいのでどれを買えばいいのか迷ってしまいますね?

 

安いドライヤーもたくさんあるけれど、お値段の張るドライヤーは良いものが多い傾向にあります。

 

安いドライヤーほどシンプルで、高価なドライヤーになるほど色々な機能を備えています。

 

ということで今回は、コスパの良いシンプルなドライヤーから少々お高いですがオススメのドライヤーまでを紹介していきます。

オススメなドライヤー

ドライヤーと言っても、シンプルに暖かい風を送るだけのものもありますし、マイナスイオンを出すものや電磁波を抑えたものなど色々あります。

 

安いドライヤーはコンパクトなものが多く、風量に不安があるものが多い気がします。

 

男性のように髪が短ければすぐ乾くので小さいサイズのドライヤーで構いませんが、髪の長めな女性にとってはある程度の大きさのあるドライヤーの方が風量があるので使いやすいでしょう。

 

実良いものはオーバードライしにくく、広がりやすい髪をまとまり良く乾かしてくれます。できれば高価なドライヤーを購入しましょう。きっと違いがわかると思いますよ。

テスコム ヘアドライヤー Nobby

Nobbyのドライヤーはコスパも良く美容室で一番使われているドライヤーです。

 

シンプルで不要な機能は付いていないので安く仕上がっているので、コスパ重視の人にはオススメ。

 

もっと安いドライヤーも探せばたくさんありますが、サロンで実際に何年にもわたって使用できるという実績がNOBBYをすすめる理由です。

 

安いときで3千円台〜通常でも4千円台で購入できて長く使用できるわけですからコスパ最強だと思います。

 

メンテナンスもたまにフィルターを掃除するだけ。

 

機能は強風、弱風、冷風切り替えのみ。シンプルですが、パワーが丁度良いので使いやすい。

NOBBY BY TESCOM

こちらはNOBBYの上位モデルのドライヤー。

 

速乾性の大風量や、温度や風量を選べるモードなどを搭載した新しいドライヤー。2018年のグッドデザイン賞も受賞しています。

 

たしかに見た目もシンプルで綺麗なデザインですね。

 

プラスイオンとマイナスイオンを同時に放出して静電気も軽減できる全ての機能を兼ね備えたドライヤーです。

NOBBY BY TESCOMを公式サイトで見る

さらに今なら11月30日まで公式サイトからの購入で”速乾力に満足いただけない場合の返金保証”も導入しているので、相当自信があるようです。

ヘアービューザー エクセミレアム2

こちらは少々お高いですが良品なドライヤー。

 

マイナスイオン化した水分を髪に与えながらドライするのでオーバードライしません。オーバードライとは、髪を乾かしすぎたことを指す言葉でパサパサな仕上がりになってしまいます。

 

むしろヘアビューザーで乾かした髪は潤ってしまいます。だから効果ではあるけどおすすめのドライヤーです。

 

これは下手な美容師よりもまとまりのある髪に仕上げてくれます。ブローは難しいので美容師でもまともにできない人もいますし、習得するまでに何年もかかってしまいます。

一般的なドライヤーとは一目瞭然で違いを見せつけてくれるのでオススメ。また、美顔器としても効果があるようです。

ダイソン スーパーソニック

今年発売されたダイソンのドライヤー。名はスーパーソニックと言います。

 

とにかくコンパクトでパワフルな風量。見た目も斬新ですがお値段も斬新な設定。

 

パーマ用のディフューザーも付属しているし使いやすいのですが、金銭的に余裕がある人向けな印象。ドライヤーに革命が起こったのは確かです。

 

音も従来とは違ったサウンドが満足感を満たしてくれます。良いドライヤーなのですがとにかく高い。

 

巷では風圧が強いので早く乾くと言われてはいますが、個人的には風圧は強ければ良いものではないかなと思っています。

 

でもすぐに乾くのは髪の長い女性や、小さい子供のいる家庭では重宝されるので別の記事で紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

すぐ乾くドライヤーはどれ?プロでも使える信頼の大風量とは?

 

以上、「プロが考えるオススメのドライヤー【コスパ重視もあり】」でした。