髪の毛を早く伸ばしたい!

 

そう思っても髪の毛はなかなか期待に答えてくれません。

 

まるで簡単に伸びるかのような言いぐさですが、今回はその方法について言及してみたいと思います。

スポンサーリンク





髪の毛を早く伸ばすことはできるの?

髪の毛が伸びるスピードは1日に0.35mm~0.40mmくらいだといわれています。

 

それを1ヶ月で換算すると1cm~1.2cm伸びることになりますね。

 

業界でも月に2cm伸びる人は絶対にいないといわれています。

 

せいぜい月に1.5cmくらいは伸びるかくらい。

 

それが髪の毛が伸びる現実的な早さです。

 

では髪の毛を早く伸ばす方法はあるのか?ということですが、現実的には限りなくNOに近いです。

 

髪を早く伸ばす方法というより、髪の成長を妨げないことが早く伸ばすコツといえます。

髪の成長を妨げないコツ

それでは、そのコツをいくつか紹介します。

 

  • 規則正しい生活をする
  • 栄養バランスのとれた食事をする
  • 頭皮の毛穴を清潔に保つ
  • 頭皮の血行を良くするためにマッサージをする

 

この項目を実践することが髪を早く伸ばす方法といえるでしょう。これについて少し説明します。

規則正しい生活をする

規則正しい生活をすることで体のホルモンバランスが整って、深夜帯に成長ホルモンが正しく分泌されます。

 

ヒゲは起きている間によく伸びるのですが、髪の毛は成長ホルモンによって成長が促されるます。肌も寝不足が続くと荒れてくるのは成長ホルモンのバランスが崩れるためだそうです。

 

以前、腰まで髪を伸ばしていた女性のお客様がいて、その方は夜のホステスのお仕事をされていたのですが、いくら髪を伸ばしても腰よりも下に髪の毛が伸びることはありませんでした。

 

それがあるとき夜の仕事をやめ、昼間の仕事をするようになりました。すると、いつの間にか髪の毛が腰の下まで伸びるようになりました。

 

以前と変わったことがあるとすれば、飲酒を控えるようになったことと夜更かしが減ったことだと本人も言っていました。

 

このような例からも、いわゆる不摂生な生活は髪の毛や身体に少なからず悪影響を及ぼしているようです。

栄養バランスのとれた食事をする

髪の成長に必要な栄養は1つや2つではありません。どれかが欠乏してしまうと成長の妨げになってしまいます。

 

髪の毛の主成分であるタンパク質だけでなく、ミネラルやビタミンなどバランス良く摂取する必要があります。

頭皮の毛穴を清潔に保つ

毛穴が詰まってしまうと健康に生えるものも生えてこなくなってしまいます。

 

髪の毛が細くなってしまったり、最悪の場合は生えてこなくなるでしょう。

 

過度に清潔にする必要はありませんが、不衛生なのは良くありません。

頭皮の血行を良くするためにマッサージをする

マッサージをして頭皮を柔らかくして、温度を上げて代謝を促すことができます。

 

筋トレと同じように髪が伸びるのをイメージしながらマッサージすると効果が上がるのかもしれませんね。

育毛系クリニックに通う

これらのことを気をつけた生活を送った上で、育毛系のクリニックに通えば成長因子などが入った薬などの手助けで効果が促進されるかもしれません。

 

痩身エステに通ってもその分食べてしまったら効果がないように、本当の効果を期待したい場合は生活そのものを改善しなくてはなりません。

 

以上のような複数の要素が重なって髪の毛が生えてくるわけですから、まずは育毛の妨げになることを排除してみてはいかがでしょうか?

 

それでは、「髪の毛を早く伸ばす方法⁉︎」でした。

 

スポンサードリンク